Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2+2はいくつでしょう?
2006年11月26日 (日) | 編集 |
数学者と統計学者と会計士が同じ仕事に応募した。面接官は数学者を呼び入れて、尋ねた。

面接官:「二たす二は何になりますか?」

数学者:「四です」と答えた。

面接官は駄目押しした。

面接官:「きっかり四ですか?」

数学者は不審そうな様子で面接官を見て、答えた。

数学者:「ええ。きっかり四です。」 次に面接官は統計学者を招き入れ、同じ質問をした。

面接官:「二たす二は何になりますか?」

統計学者:「平均して、四。誤差10パーセントですが、でも、だいたいは四です。」

最後に面接官は会計士を呼び入れて、同じ質問をした。

面接官:「二たす二は何になりますか?」

会計士は立ち上がると、ドアに鍵をかけ、シェードを下ろし、面接官の隣に座って尋ねた。

会計士:「二たす二をいくつにしたいんです?」






↑これは、とある友人が語っていた面白い小話です。会計士が嘘の数字を使って人をだまして…そういうのはよろしくないですよね。

皆さんはなんて答えます??

2+2はいくつですか? ウサギなら……ヒネクレテこう答えてみます。「あいこです」と。

あと面白い動画とあるところで見つけました!!ダウンタウンのごっつ見てた人でゲームの戦国無双知ってる方なら爆笑間違いなし!!http://www.youtube.com/watch?v=QB7A_j-MC_I&eurl=

あとエヴァが能になったそうですw 興味ある方は続きを。詳細はあまり書いてませんが…↓これが初号機だそうです。おもしろい試みですね。ドラゴンボールとかも能でやったら…なんて☆

TKY200611250225.jpg





ガイナックスがエヴァを様々な手法で表現することを試しているそうです。(オレは知らなくてマイミクの東京kittyさんが書いてて初めてしりました)

-------------------引用------------------------
「ここやかしこに走りめぐり、火花を散らして戦いしが――」

 金春流の若手能楽師山井綱雄が、暴走するエヴァ初号機となって舞う。綱雄のシテ、井上貴覚と中村昌弘の地謡、山口喬司の企画・原案による「能舞エヴァンゲリオン」が17日、埼玉県越谷市のこしがや能楽堂で試演された。

 「エヴァ」の製作会社ガイナックスがホームページで1月から始めた企画「EVA AT WORK」の一つ。日本画やタトゥーなど様々な分野のアーティストに、「エヴァ」を題材とした作品を委嘱してきた。

 「アニメで印象的だったのは、パイロットである息子シンジを思う初号機の激しい母性愛。これをテーマに、若い人に能のすばらしさが伝わる作品になれば、と思った」と綱雄。


…だそうです。おもしろい企画なのでちょっとしたブームになりそうな気がする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。