Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントをする大変さ。
2009年03月20日 (金) | 編集 |
明日、3/21土曜は、大街道をメインに
マツヤマモードフェスが行われます。

マツヤマモードフェスサイト http://www.stacklab.com/mode/
モードフェスブログ http://matsuyamamodefes.blog26.fc2.com/

今まで愚痴や不平不満は公の場で言うべきでないと思い我慢していましたが、
書かせて頂きます。

その理由は、このイベントやリーダーに

強い不信感を持つ方が…少なからずいると聞いたからです。


イベント直前になって、こんな事を言うのはスタッフや参加ショップ、
モデルさん達関係者のモチベーションを下げることだとも思います…

でも、誤解されている部分もあると思うので正直に書きます。

それは、このイベントを大嫌いなままで、いて欲しくないからです。

(それでも不信感を持ったままの方はいると思います。。当然です。
 それだけの不備があるイベントだと思います。)


僕個人としては、リーダーの三好さんの楽しい事をしよう!とする思いに
純粋に共感して、協力したいと思いました。

多くのスタッフがそうだと思います。

金儲けうんぬんじゃなく。善意で。

(汚い話をすれば、僕は、少し本業の宣伝になるかな?位は思っていましたが…)



でも、明日開催となった現在、

リーダーの三好さんや、このイベント自体への

不満やお怒りの声を聞きました。




ギリギリまで明確に決まっていないイベントの全体像、

連絡が行きとどいていなかったり、

お金が無いからという理由での満足でない設備など……


それは、プロとして真剣に商売や活動をされている人には

「バカにしてるの?」「舐めているの?」と思われても仕方が無い

大変失礼なことでした。


イベント参加すると当初言ってくださっていても、
開催間近になりキャンセルするショップさんも出てきました。


スタッフだって、「面白そう、協力したい☆」と最初はミーティングに来ていた人も、
ビジョンが見えないミーティングに嫌気をさして…来なくなった人が沢山います。

「めんどくさそう…」と思ったり、

「話をしに行き、連絡の行き違いで激しく怒られ、なんで自分がこんなに怒られないといけないんだ…」と思ったり、

「スタッフ間の温度差で、疎外感や憤りを感じ、もう抜けたい」と思ったり…



最初のイベントで、しかも素人集団で、

暇人だけの集まりでなく、みんな仕事を持っていて…その合間に…という状況なのに、

一度に開催する事をあまりに増やしすぎて、本当に時間も人も足りなすぎたと思います!


これは、一番はリーダーの三好さんの責任だと思います。

でも、「いいっすね!やろうやろう!」という風に(イベント主催経験が無いとはいえ)

止めようとしなかった僕達の責任でもあるとも思います。


結果として、スタッフは疲労こんぱい…、謝罪にもいかないといけない…

ブランドさんやショップさんには、大事な仕事の時間を無駄にさせることになったり…

かっこいいブランドイメージを、これまで培ってきた信頼を
モードフェスという素人くさいイベントに関わったが為に、落とさせてしまうかもしれません。



このマツヤマモードフェスというイベントは、明日行われます。


なにもかもがギリギリです。


例えば…

イベント開始の1週間前にやっとポスターが出来上がり、貼り始めるなんて…
プロの仕事としてみたら、本当最悪だと思います。

もう、この時点で多くの方にご迷惑をかけてしまっています。



イベントとしては、この時点で成功ではないのかもしれません。

でも本番は明日です。


昨日の夜は、メインスタッフ10人が打ち合わせをしました。

今日は、モデルさんを集めてリハーサルがありますし、
パネルや長机をお借りしに走り回ったり、
衣装をお借りしに走り回ったり…


特にリーダーの三好さんは、本当に忙しく動いています。

三好さんへの不満は僕もあります。
何度か、途中で参加したくないとも思いました。

でも、一部の人が言うほど、悪い人間だとは思えないし、
頑張っている所を色々見ているので、今は嫌いになれないし、

(最近、いろいろと変にストレスを抱えてしまっていて
 なぜかこの文章書きながら泣いてしまっています。
 
 仕事も迷っている部分や、僕が未熟な事が多すぎる為です。)


とりあえず、
モードフェスはもう明日です。動き出しています。


不備が多々あるイベントですが、


楽しいイベントにしたい!


という思いは、リーダーも、スタッフもみんながもっています。

モデルさんも持っています。
体験ブースで出展にご協力して下さったショップさんも
参加してくださるショップさんも、
アーティストの方も

だれも、「最悪なイベントにしてやろう」なんて思っていないはずです!




愚痴をふくんだ文章で、読んだ方を不快にさせたかもしれません。
すいません。


すっごく、モヤモヤしていたので
この思いを書きださないと、ずっとモヤモヤを引きずりそうだったので…

本当に未熟な僕ですが、せっかく期待してくれて、
依頼してくださった方へ描く絵まで、
ずっとモヤモヤした絵しか描けない感じがしたんです。


そして、

いわゆる『イベント』を主催し、

企画して、感動を与えたり、成功させるって事は
本当に本当に…大変な事なんだと、(熟知はできていませんが)思いました。


数多くの人を感動させるアーティスト、イベント運営スタッフやそういう人達を
ジャンル問わず、心から尊敬します。

僕は主催者でも無いし、本当に微力な位置ですが
少しでもそういうイベントに近づけられるよう、動けたらと思います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
がんばってください。。。
(私はこのイベントに無関係です)
このようなブログ記事は、イベント前に書くべきでないのでしょうか?
あなたもスタッフのメンバーであれば、リーダーの悪口、愚痴を言える立場ではないと思います。リーダーを補佐し、盛り上げていくのがメンバーの役目ではないですか?
イベントを開催・成功させることは本当に大変です。マニュアルも色々なことを想定して作成しておかなければならないし、広告宣伝も、備品準備も・・・とたくさんしなければならないことがあります。
いわいる、本番より事前準備の方が何百倍も時間がかかるし、大変です。その覚悟が無く、このイベントの主催者andスタッフが軽く考えていたなら、私はイベントを観にいく気にもなりません。
ブログやラジオで、このイベントを宣伝されていた方なのに、今日のブログ記事は本当に残念です。。。
2009/03/21(土) 08:52:47 | URL | あるイベント会社の者より #-[ 編集]
あるイベント会社の者様へ
イベントが終わってから、1年以上経ってコメントが来ていた事に気づき、承認していなかったことにも今更気づきまして…ブログに反映されていませんでした。すみませんでした。

後から読み直すと、そうですね…上への愚痴や言い訳も多くて、書くべきじゃなかったと思いもします。不快な気持ちにさせてしまいすみませんでした。

僕はイベントをすることを気軽に考えていました。なんとかなるさ!誰もやらないなら取りあえずやろう!と。

やってみると、ボランティアとはいえ責任も発生するし怒られるし大変でした。

その後も、モードフェスはスタッフが大きく変わったり方向性も少し変わったりしつつ続いているようです☆ これは素晴らしいことだと思います。

商店街にあるアパレル店の方の何人かとお話をしたのですが、当然色々な意見がありました。こういうイベントに積極的に協力しよう!という呼びかける方もいれば、あの店が出るならうちは出ない。という方もいます。

もちろん、どの意見も正しいと思います。 一つ思ったのは、僕自身はファッションに詳しくもなく、情熱があるわけでもないに、ファッションショーのメインスタッフに関わったのは、高いレベルを求めるアパレルの方には失礼だったのだろうと…今は思います。
関わるとしても、別の関わり方をすべきだったと思います。

本音のご意見、ありがとうございました。
2010/07/01(木) 00:46:18 | URL | 佐伯ウサギ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。