Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cobaのアコーディオンはやっぱり最高!(ビビットホール) + モデルへの想い
2009年03月16日 (月) | 編集 |
P1040655.jpg P1040656.jpg P1040657.jpg

昨日、ビビットホールで行われた、 coba tour2009 僕のエレキュート に行ってきました。


※エレキュートとは、エレガント+キュートという造語です。 


cobaは、高校の頃から好きでよく聞いていたんですが、
ここ数年、全然聞いていませんでした…

愛媛でライブがあるという事を知り、
行く事にしました。

本当に世界中で評価の高いし、ツアーもしている
アコーディオン奏者の演奏を

ビビットホールみたいな小さな会場で
本当に間近で聞けるなんて、ラッキーです☆
(なので、逆に日本ではこれ以上人気が出ないで欲しいと思ったりもしますw)


cobaは、日本のアコーディオニストの第一人者みたいな人です。

あまり経歴は詳しく知らなかったんですが、
ウィキペディアをみると…http://ja.wikipedia.org/wiki/Coba

イタリアの音楽学校に留学し、

世界コンクール優勝し、首席で卒業し……超音楽エリートですね。(^^;)



cobaさんは話が面白いのですが、
松山の夜の話も面白かったです。飲み屋でのおっちゃんとの会話とか。


で、その面白会話のなかで、真面目に語っていたのですが、

世界コンクールで優勝して、日本に帰ってきても、全然仕事が無かったそうです。

本当に何もない。

音楽番組に出ているアーティストなどは、本当に選ばれた
ごく一握りなんだと痛感したそうです。

泣かず飛ばずの、帰国して10年間だったそうです。

でも、帰国して11年目に
1991年 - 東芝EMIよりアルバム『シチリアの月の下で』
メジャーデビューをします!


ここから売れていくかと言うと、本人いわく現実は全然違っていたとの事です。

近所のCDショップに行っても、並んですらない状況。
何も変わらないと…


でも、多くの人の縁、助けのお陰で、
黒柳徹子さんの徹子の部屋に出たんだそうです。

すると、その日から、東芝EMIの電話が2日鳴りやまない!!

cobaに関する問い合わせが凄かったそうです。
日本中のcobaのCDが一瞬で売り切れる。


誰も、自分自身もこんなに売れるとは思っていなかったそうです。

95年には、ビョークからオファーをされたり、

今では世界三大アコーディオニストと呼ばれていたり。


「歌う楽器」とcobaさんはアコーディオンの事を言っていました。

帰国当時、日本ではアコーディオンというのは、
暗い、演歌で使う楽器…など、ちょっとイメージが悪かった。


こんなに情熱的な歌を歌う楽器なのに!

こんなにも哀愁のある歌を歌うのに!そう思いながら

日本の音楽市場で、0だった人気の無い
アコーディオンで頑張ったそうです。

「1を2、2を3にする事よりも、0から1を始める事が何倍も大変」と言っていました。


You Tubeなどでも、演奏している動画があります。
過ぎ去りし永遠の日々は超有名ですね。






このcobaさんのマイスペースでも音楽が聴けます。
今回のアルバムの曲が聞けたりします。

http://www.myspace.com/cobanet


ほんとに、良かったです。


あと、「僕のエレキュート」のジャケットのイラスト!

オオマエメグミさんという方が描かれた、女の子の絵。

好きです。カワイイ!



さて、話変わって、今日3/16月の夜、

22時55分から5分間のビタミンNというFM愛媛さんの番組で、

マツヤマモードフェスのスタッフとして、 オイラが説明で出ています。


是非聞いてみてください。今回は少しは緊張していないかな?

今週金曜日まで使って、少しずつモードフェスの事を
説明しています。


今週土曜、お昼からはぜひ大街道に来て下さいね☆


と、こんな感じなのですが、明日火曜と水曜は、
東京にSEAMOのライブに行ってきます。



で、こういう時に限って、急ぎの仕事の依頼が数件同時にきてしまうという…
泣く泣くお断りしました。
他の暇な時になんでこないんだろう…(^^;)


東京では、一泊しかしないので、

ほとんど観光も、
知り合いの方の所に邪魔しに行ったりも出来ませんが…。

ちょっと、東京の空気を体感してきます。


マツヤマモードフェスのフライヤーやポスターの設置で
スタッフは走り回っていて、
いろいろな準備で本当てんてこ舞いなのに、すいません。

帰ってきたら、本番までしっかりと動きます!


そうそう、モードフェス参加モデルのひとり、

山下ゆかちゃんからのモードフェスにあたっての

スタッフへのメールが感動的で…掲載しちゃいます。


(掲載許可この間会った時にもらいました。)


■ここから

お疲れ様です。
今日ブログ拝見させていただきました。

こんなに、こんなに一生懸命皆さんが一丸となって、
取り組む毎日…そんな中に私もご一緒させていただいてると思うと
「いぃのか(゜д゜;))!!?」みたぃな…
でも来たる21日に向け、私自身も頑張ってます!

モデルを松山でしたぃ!(≧へ≦)と思い、今日まで至るまで私ゎ


15歳の時、美容師の母が着付ける着物のモデルを初めて県文でしたのがきっかけでした。
着慣れないキツぃ着物に腹が立ち、母に当たったり…それでも文句も言わず母が汗を流しながら頑張る姿に心打たれ、私ゎ、母が着付けたこの美しい着物をどう一層綺麗に魅せれるのかと歩き方・手の動き・姿勢・表情…など、15なりに研究しまくり、気づけば変態にナルシスト化してましたね。(笑)
あ、スタッフの皆さん引かない引かない…(笑)

以降モデルや芸能人を志すも、オーディションを受けては合格する度、親に叱られ反対され断念し、看護の道へ進みました。

そんな中松山で行われたラフォーレのファッションショーが目に入りました。
歩くモデルさんがとてもカッコ良くて、やっぱり、こんなんしたぃって強く思いました。
高校へ進学し、叶わないと分かっていながらも私ゎ毎日?どんな時も立ち方を鏡で練習したり、体育の時間グラウンドで自分の影を見て研究したり、表情とか中学の時よりも更に、変態化ナルシスト化してました。(笑)
モデルになれると信じて…

松山へ1人暮らしが始まった18歳。。ラフォーレに真っ先に行き、「ショーゎしなぃんですか!?」ってむちゃくちゃな事をしました。

モデルがしたぃー(;-;)なりたぃー(T-T)って先輩に相談したら、
ひょんな事にSPCのタウン情報松山に出る事ができ、
行く先美容室でゎヘァモデルになれたり、
気づけば、大体の地元紙に出させていただき…

そして今


画面で見たあのショーを今目前にしてる自分…


本っっ当に有り難い。


こんな私を目にかけてくれて採用していただき

改めて、本当にありがとうございます。


頑張りましょう。
ほんと、あっと言わせましょう。

代表の三好さん。

「人生かけてる」かっこいぃっす!!分かります。
あたしも正直密かに人生かけてます。

でも私24になるし、人生で最初で最後になるかもしれなぃランウェイを

約10年温めた続けた、あたしの経歴を


想いを



目立つ事のなかった地味だったこれまでを


21日…出しちゃっていぃっすかぁぁ??(≧∇≦)/゛


やる気MAX!!!

あと残り支え合い助け合いながら、21日をキラ?にしちゃいましょう。


お疲れのところ長々と失礼しました。


■ここまで引用



熱い!

熱いっす!!



オレは地元ラフォーレのショーも見たことないし、
ファッションショーに特別興味はなかったし、
今後もそんなに無い人間なのですが、

こんなにいろいろな思いを持っている人たちが
集まるイベントに
微力ながら関われてよかったな?と思います。

その為にも、頑張らないと!(晴れて欲しい)


http://home.e-catv.ne.jp/machi-matsuyama/

↑こちらの、まちづくり松山サイトに、

今、大街道のエキシビジョンなどで流れているフラッシュが見えます。


マツヤマモードフェスサイト http://www.stacklab.com/mode/
モードフェスブログ http://matsuyamamodefes.blog26.fc2.com/

316発行の「愛媛経済レポート」 3/16発行の愛媛経済レポートに記事が載っています!



それでは、2日程東京行ってきます!

飛行機…怖い……です。嫌だ―……
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。