Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の日(にゃんにゃんにゃん)は誕生日+おあいそは実は失礼な言葉。
2009年02月23日 (月) | 編集 |
昨日2/22は、ネコの日。 にゃんにゃんにゃん。

そして、オレの誕生日でもある。 29歳…はやすぎる。
もうすぐ三十路か?。

そういえば、最近知った事。
オレは世間知らずな人間なので、 居酒屋とかで「お会計」って昔言っていたら、

友達が「こういう時は おあいそって言うんだよ」と 教えてくれた。

はじめは、なんか通っぽくて照れくさくて言えなかったけど、 次第に馴れて、使っていた。

そして最近、本来「おあいそ」っていう意味は、

「こんな店いられるか!」っていう否定の意味
で使っていた。

だから、一般的に普及したとしても、
お店によっては良い気持ちはしないので、お勘定とか、お会計という方が

スマートな大人、粋な大人だよ な?んて話を聞いた。

(ミクシーで、さらに日本語に詳しい友人が教えてくれたのですが、
 もともと「おあいそ」は、「愛想がなくてすいません」とお店側が勘定書を出す時に使っていた言葉です。
なので、そのまま使うと「この店には愛想が尽きたから出る、清算してくれ」と言う意味になるようです。 とのことです。)

影響されやすいウサギは、おあいそという言葉は使わないでおこうと決めたのであった。


しかし、いわゆるスマートな大人の男なら 女子供みたく「今日は僕の誕生日☆」みたいな
「おれがおれが」「祝って祝って」日記は書かないのだろう。

体型もスマートじゃないけど、スマートに生きることは難しい。

とある友人男性は、手帳に知り合いの誕生日を全てメモっていると言っていた。
まめだなーと思う。

東京に出張に行っていたとある男性は、東京は寂しい子が多くて
優しくしたら簡単に落とせると言っていた。

人は寂しいから、本音だろうと上辺だろうと 優しくされたら嬉しいんだと思う。
幸せの形や、不幸の形はいろいろあるな?。


あと、今日打ち合わせ現場でバレーボールの佐伯美香選手がいました。
小学生達に熱心に指導していました☆
また、その日記もそのうち書きます。

書きたい事がいろいろあるのですが、後回しにしてしまっている仕事をはやくしなくちゃ!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。