Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリモーターショー2008レビュー(代筆^^;)カルロス・ゴーン社長とかフェラーリの会長とか。
2008年10月28日 (火) | 編集 |
パリモーターショー2008に行ってきました!

……というのは、です(^^;) 僕は行ってません。

エクセレントヴューデさんという、ベンツAMGなどの輸入車を扱われている方と、
新米ジャーナリストのN氏が、10/2・3に行かれました。

N氏から依頼があり、数枚の写真を本人に代わり僕のブログでも掲載させていただきました。

N氏はプレスとして行かれていたので、レアな情報をGETしたり、写真を撮影できる方なのです。
エクセレントヴューデさんからも、街並み系のお写真を頂きました。


エクセレントヴューデ様とは、前職の時に「似キャラ絵」を描いたことが、知り合うきっかけになっています。
その似キャラ絵を、とても気にいってくださり、退職後も「ぜひ君にやってもらいたい」と
ありがたいことに声をかけてくださりまして、ロゴマークなどを制作させて頂きました。

ブログ用ボツ エクセレントヴューデ名刺パターン2こちらは、最初に制作したものです。
ブログ用 エクセレントヴューデ名刺画像修正を重ね、ロゴマークはベンツっぽいシルエットで表現しました。

会場にはVIPが大勢来られていたようです。

こちらは、日産のカルロス・ゴーン社長(Carlos Ghosn)ですね☆
01.jpg

愛媛でもオプション付けて1000万超えするGT?Rを、EWさんから買われたお客様が数名いるそうです。

こちらは、フィアット/フェラ?リ会長のルカ・ディ・モンテゼモロ氏です。
02.jpg

イケメンですね(^^) フェラーリ、いつか叶うなら乗ってみたいけど、壊したら…修理費が……

そんな感じで、パリモーターショー2008の写真と、パリ、イタリアのフィレンツェを中心とした
記事を続きに書きます。

はい、続きです。
基本的には、ここからは、頂いたテキストをコピーペーストしていきます。

しかし、本当ヨーロッパの街並みは絵になりますね。


3.jpg  2007/12.30 ルーブル美術館にて撮影
            ここではモナ・リザ、ミロのビーナスをはじめ30万点以上の美術品を収蔵している
            世界的規模の美術館です。インフォメーションで日本語パンフレットがもらえます
            (9:00?18:00 火のみ休み)

4.jpg
Porshe Museum 2008/09/30 月?金 9:00?16:00 土・日 9:00?17:00

5.jpg

6.jpg
2008/10/02 Paris 左側はオルセー美術館で川はセーヌ川です。
夜は船内で食事をしながらセーヌ川を1時間15分かけてエッフェル塔近くからシテ島、サン・ルイ島を回ります。

7.jpg
2008/10/02 Paris ルーブル美術館

8.jpg
2008/10/02 Paris ルーブル美術館の側面と入口

9.jpg
2008/10/02 Paris 正面奥の長くとんぎった物はエジプトから贈られたオベリスクです。
ここが有名なコンコルド広場で、フランス革命でマリー・アントワネットがギロチンで処刑されたところでもあります。よく映画で登場する場所です)

10.jpg

11.jpg
2008/10/02 Paris ルーブル美術館入り口

12.jpg
2008/10/02 Paris 金のブロンズ?は映画にもなったジャンヌダルクです。    
正面右側は4つ星ホテルのレジナホテルです。

13.jpg
2008/10/02 Paris ジャンヌダルクの拡大写真です

14.jpg
マクラーレンSLR ロードスター722

15.jpg
フィアット500の超でっかいレイアウト車。車内ももちろんリアルに再現しております。

16.jpg

17.jpg
フェラーリ カリフォルニア(ニューコレクション)

18.jpg
手前がフェラーリのカリフォルニア(カーボンブレーキ)、奥はF1フェラーリ

19.jpg

20.jpg
ランボルギーニの4ドア

21.jpg
640ランボルギーニ ムルシエラゴ

22.jpg
来月から販売のトヨタIQ

23.jpg
トヨタ アベンシス

24.jpg
アストンマーティン

25.jpg
フェラーリ 後部座席にフェラーリマークの付いたチャイルドシートを装着

26.jpg
拡大写真

27.jpg
マセラティーブースのモデルのお姉さん

28.jpg
フェラーリ430 スクデリア

29.jpg
マセラティ クワトロポルテ

30.jpg
ドゴールさん

31.jpg
ヴァンドーム広場
   中央に高さ44mのナポレオンの記念柱が聳える
   この広場はブルボン王朝の絶頂期にルイ14世をたたえるために広場が造られ、
   当時は中央に王の騎馬像が立てられていたそうです。その後、ナポレオンの
   治世になりアウステルリッツの戦いに勝利した記念の柱として石柱になったそうです。
   柱の表面にはオーストリア軍とロシア軍からの戦利品である大砲1250門を鋳造
   したブロンズ製の装飾が施され、現在の記念柱は1874年に復元されたものだそうです。

32.jpg

33.jpg

34.jpg
古いシトロエン
    シトロエンは1919年創業のフランスの老舗自動車メーカーです。
    たまたまサント・ノーレ通りを歩いていたら発見したので
    珍しさのあまりシャッターを切っちゃいました

35.jpg
ヴァンドーム広場
    この日、パリサロンのためかドイツのシュツットガルトからマイバッハの車が2台
    宣伝のためか広場を走っていました。

36.jpg
イタリア フィレンツェのポンテ・ヴェッキオ橋の上でギターの弾き語りをしていました。
    (ヴェッキオ橋=古い)その名の通りフィレンツェで最も古くアルノ川に架かる美しい橋です。
    河川の氾濫などで何度か立て直されており現在の橋は1345年に再建されたものだそうです。
    この橋は橋の上で宝飾品が立ち並んでいることで知られています。

37.jpg

38.jpg
ヴェッキオ橋からの撮影


今回は以上です。まだまだたくさんいい写真があるそうです。

短い人生…死ぬまでに、ヨーロッパを覗きに行かねば!!そう決意するウサギでした。
(エクセレントヴューデ様、ジャーナリストN様 ありがとうございました。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。