Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学2年の子と、幼稚園児と、猫と遊んだ。
2008年09月25日 (木) | 編集 |
とある、女性のお家にお邪魔しました。

晩ごはんを御馳走になりました。 おいしかったです☆


そのお宅には、幼稚園の男の子と、

小学2年生の男の子がいました。

あ、かわいい猫もいましたww


で、この子達が超元気だった?。



お母さんは大変だな?と、心底思いました。

仕事して、帰ってからは、ワンパクな子供の世話。 料理に洗たくに掃除に。

大変だー(^^;)


世のお母さん方を尊敬します。はい。



この位の年齢の時の俺は、知らない大人が家に来たら、隠れていました。

でも、そこのお子さんは積極的に話しかけてきました。


「ウサギ?どこにおるん?本物のウサギは? (すいません、おっさんでw)」

「この人、何者なん?」

「ドラゴンボールよりアラレちゃんが好き

遊戯王のな?マジック・・・・・・・(超長いので以下略)」

「ポケモンのこれ面白いんよ!これこれ!デオキシスが・・・(長いので以下略)」

「これ見て見てコロコロのこの話!面白いやろ!!wwww」

「ヒゲってなんで生えるん?(触ってくるしw+俺の頭の上にコロコロを載せてくるし!!w)」

猫は俺の脚下ですりすりしたり、服をガリガリしてるしww

「タバコ貸して、くさいー」

うんこ!うんこ?!www(どうして子どもは下ネタがすきなのだろう^^;)あ、俺もだ。」



小さい子が面白いと読み聞かせてくれた、コロコロのギャグ漫画は、正直大人の俺にはつまらなかった。

でも、おもしろいね?と言っておいた。

子供の笑いのツボと、大人の笑いのツボは当然ながら違うね。

(大人といっても、俺はきっとガキよりの思考だけど
一般的に、つまらないギャグと言われてる
ワンピースのギャグで面白いんだし^^;)


お兄ちゃんの方が、お絵かきしていて、それがマジで上手だった。

ニコちゃん大王とか、遊戯とかバクラとか、ブルーアイズホワイトドラゴンとか、見ながらとはいえ・・・

小学校2年生とは思えないレベルの画力だった。

将来は漫画家になりたいらしい。




小学校の頃は、友達と漫画というかマリオとかドラゴンボールを
描いて、交換日記みたいなのしていたことを思い出しました。
実家にあるかな??



子どもの元気さに触れて、なんだか懐かしいものを
思い出した気がしました。



ドロー!モンスターカード!! ドロー!ずっと俺のターン!!


と、俺が遊戯王に詳しかったら、全力で小学生と幼稚園児をフルボッコにして、泣かせていたりした気もする。
子供に勝たせてあげるという事ができず、ムキになってww



それにしても、「遊戯王」「ポケモン」「ドラゴンボール」は、

すごい!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。