Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルフルズライブヤッサ08大阪万博公園のポスターイラスト描かせていただきました+バックステージでメンバーさんにご挨拶☆(イラストがポスターになるのは嬉しい)+太陽の塔の威圧感
2008年09月03日 (水) | 編集 |
2008 8月30日の大阪万博公園で行われた、ウルフルズの野外ライブ『ヤッサ08?20年分歌いますそうねだいたいね?』に参加してきました!
P1030267.jpg

終了後、バックステージにてメンバーさんにもお会いできました!やっさならぬ、やったです。
P1030271.jpg

しかし・・・岡本太郎ってすげー・・・、今まで、太陽の塔をなめてました。あんなに、不気味で威圧感、存在感があるとは。あれはモニュメントというより、よくわからないけど、

古代遺跡みたいな・・・地球外の匂いがぷんぷんしました。鳥肌がたった。
では、詳細っす。興味がある方はどうぞ。
JR松山駅から出ている高速バスに乗り、大阪駅へ行きました。
片道6時間くらい。運賃は往復で12000円くらいです。 まー・・・首が疲れるね。

でも、移動中多くのモノを見れて楽しいです。 田舎の風景に過疎の哀愁とのどかさを感じ、

都市の風景をみて人間の構築力ってすげー!!おれにはできない!と思ったり。(立体交差とかね)、面白いものです。人間がいっぱいいますね。

大阪に住んでる、弟に会いに行こうかと思ったけど、梅田にそんときいて・・・彼の居場所が遠かったのでやめました。で、万博公園のそばで宿泊しようと思いました。

モノレール駅の人に、万博公園のそばにビジネスホテルとかありますか?と聞くと無いといわれ、
5番出口から出たら、すぐにビジネスホテルあるよと親切に教えてもらい、そこで一泊しました♪

翌朝、モノレールで万博公園前に到着。駅にこんなコーナーがありました。吹田のシンボルを描こう!という企画。

たっくさん絵が展示されていました。見てる人は、にこにこしてる綺麗な女の人と俺だけでした。
P1030252.jpg

一部ですが、ほんとうにユニークで、面白かった!!! 子供の発想はまじですごい。
P1030253.jpg
P1030254.jpg
P1030255.jpg
P1030256.jpg

この、3才と5歳の子が描いた絵がとくに好きです。
太陽の塔がかわいい!!
P1030257.jpg
しかし、なんという存在感・・・

P1030258.jpg

ヤッサは、企画展示的なイベントスペースがあります。秘蔵映像が見れたりしますよ^^
P1030261.jpg
P1030263.jpg

万博公園内に入場しました。で、どーんとヤツが待ち構えております。

P1030272.jpg
真下から見たのですが、すごい。手が動きそうだし、なんたる重々しい質感。
背面の邪悪な顔。

19歳の時に、岡本太郎の『今日の芸術』という本を買い読んでたのですが、改めて感銘を受けました!!

芸術はここちよくあってはならない   芸術はいやったらしい

芸術は「きれい」であってはならない  芸術は「うまく」あってはいけない


オレは本当にまだまだだけど、この本は読んだらいいと思います!とても面白いし、読みやすい。
(右のアマゾンのとこからでも買ってみてください。俺にも1%位、利益があるしw)


P1030277.jpg

長蛇の列です。毎年恒例のイベントです。 2万人規模のライブですが、即チケット完売!
ウルフルズってすごいです。 トータスさんが言ってました。

自分だって、もしかしたら、カラオケ屋で「にーちゃん、歌うまいね?!それで?」といわれる感じに
なっていたかもしれない。それが、今こんな感じになってる。
ホント楽しい、うれしい、ありがとう!(ちょっと主観で書いてます)そういうことを言っていました。

第一線で活躍できる人は、才能があって、仲間に恵まれて、運がよくて、必死に努力して、
つらい時期も耐えて、自分を信じてやってきた人なんだと思います。

関係者受付にて、『オールエリアパス』というレアアイテムをゲット!
P1030278.jpg

P1030290.jpg
実は今回、ポスターのイラストをオレが担当させていただきました。2万人が首に下げているパスに印刷されていて、きっとファンの人たちは大切にしてくれて・・・ネットで、ちょこっと検索したら、「ヤッサのチケットとどきました!テンションあがりまくり!」なんてブログもちらほらありました。
なんとか、ファンの人たちの興奮を消すのでなく、盛り上げることにちょっとは作用したようで・・・
よかったです。

P1030279.jpg
入ってすぐのピクニックエリアです。まだほとんどのお客さんは入ってませんね。出店でフランクフルトとか買いました。
雨がちらほらしてて、関東では豪雨・・・不安でしたがさすが晴れバンド!雨はおさまりました☆

P1030282.jpg
喫煙コーナーは隅のほうのひっそりとした影の部分にありましたw

20周年記念のヤッサライブは、ガッツだぜから始まり、バンザイで終わりました。

セットリストとかは、別の人のブログとかチェックしてください。俺より詳しいですしね。

本当に、良かったです。ノリノリ系もいいですけど、ソウルというかバラードが好きです!

「ええねん」とか聞くと勇気がでます。鬱の時に聞くと泣けます。なんども泣きました(^^;)

ウルフルズの曲で好きな「ええねん」という曲の歌詞、
鬱の時に聞くと、元気になれます。



本当、全肯定の歌です。 神経症の時代にと、宮崎駿さんが言っていましたが、
こういう歌こそ、今の時代に必要かもしれない。 もちろん歌う人が すげーかっこいいんですけどね。

P1030283.jpg
ライブ終了後、バックステージに行かせていただきました。関係者がたと談笑するメンバーの姿がありました。サインねだったり写真撮影とか、握手求めたりしたら悪い気がして、しませんでした。ちょっとした挨拶しかしていません。というか、緊張してできませんでしたw
笑顔がたくさんあったバックステージでした。 スタッフさんがせっせとステージ解体とかしてました。

P1030284.jpg
イケメンデザイナーさんと、串カツが食べれるところを探しにふらふらしましたが、
見つからず、居酒屋で妥協して・・・でもおいしかったです。
人生相談から、エロスな話まで、とっても勉強になりました・・・

いろんな人が同じことを言います。でも、それだけ大事なことなんだと思います。

まず、何になりたいのか!漠然でいいから強くきめる。そこへのルートを考えて動け!
■人脈をつくること ■東京は才能のない人間も多いが、才能のある人間も多い
■まずは真似することから、いずれどうしても自分のフィルターを通るから、自分の作品ができてくる
たくさん作らないといけない。・・などなど、
とても勉強になりました。

カプセルホテル探したけど、見当たらず(こうやって探すのも好きなのですw)

目についたラブホテルに一泊しました。 (ひとりでカラオケしたり、ひとりでバイオハザード3みたりしました)

よく朝、大阪駅付近で。

P1030287.jpg

大好きなマンガ、20世紀少年が昨日そういえば公開していました。でっかいポスターに鳥肌。

20世紀少年において、大阪万博ってかなり重要な場所・瞬間です。
そして、8月30日・・・映画公開。その同じ日に、大阪万博で太陽の塔を初めて見て、
その場所にいる。 別に深い意味は無いんだけど、なんだか面白いです。

映画、ちかぢか観に行く予定です。 すごいらしいです。

世の中、すごい人がごまんといます。 

隣の芝は青く見えます。 すごくなりたいとか、お金が欲しいとか漠然すぎず、
もうちょっと明確な到達地をイメージできるようにしたいです。

P1030288.jpg

万博公園で、太陽の塔を前にシンプルにスケッチしてみました。

おどろおどろしく描こうとはせずに、気持ちを落ち着けて、頭をからっぽにして
そのまんまに描こうとか意識せず、単純な気持ちで描きました。

特に迫力もない、シンプルなスケッチができました。

それで ええねん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今思い出しても
ありがたく、大切な思い出だな~

さ、頑張ろう!
2010/03/26(金) 01:58:57 | URL | 佐伯ウサギ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。