Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化詐欺というもの+お客様の要望と製作者のモラルについて+惚れた女しか抱かない男
2008年06月22日 (日) | 編集 |
先日、ニコニコ動画で 興味深い番組を見たのでご紹介いたします。

2007年3月にイギリスのチャンネル4で放送されたドキュメンタリーだそうです。人為的地球温暖化説懐疑論を紹介した番組です。疑問に思ってる人は世界中に沢山いたみたいで大反響を呼んだそうです。内容にはかなり批判があり、実際に間違いや曲解もあるようです。http://en.wikipedia.org/wiki/The_Great_Global_Warming_Swindle 日本で温暖化懐疑論が放送されることはまずないとか・・・

(内容が内容だけに、すぐに削除されるかもしれません。「不都合な真実」関係とか、
環境テロリストぐリーンピースあたりとかから・・・)

スポンサーの関係上、日本の大手マスメディアでは取り上げられない
真実だそうです。(反論も多いそうです。でも、みると目からウロコでした)

CO2が地球温暖化の原因というのは、かなり怪しいようです。

ただ、森林伐採やゴミの問題や河川を汚すことなど、エコな動きが大切だとは思います。
CO2出しません!だからエコ!!だから良い!!では無いということのようです。

賛否両論があるだろうけど、こういう番組を制作して放映できるイギリスすごいな。
スポンサーのからみでできないのなら、日本だったら・・・NHKが制作してるのかな??








エコが濁ってエゴとなる? ←誰が上手いこ(ry?


と、タグ職人が言ってました。


毎朝、オレは出社するときFMラジオをかけています。

そのなかのCMで、

四国電力のCMなんですけど 「原子力発電は環境に優しい。CO2をいっさい出しません」 といっています。イケメン俳優をつかい、優しい温かいBGMで。

CM製作者は、視聴者に「原子力は安全なんだ?、環境にいいんだ?」

という風に思わせるよう、作らないといけない。
そうしないと、仕事をいただけません。

原子力発電のマイナス面ばかり強調したCMなんて作れないですよねw

超大手だから、きっとありえませんが、もしも、四国電力からオレに仕事がきたとします。

原子力の安全を訴えるポスター制作だったとします。

オレはその大きな仕事をやるのか?と。

口では、原子力は危険性が大きいのでそれに変わる発電案をどうにかこうにか・・・といいながらも、
そういうクライアントがいたら、お金もらえるのならやるのか?と。


そこで、 「オレは、あんた達の進めてるプロジェクト反対だから、やらないよ」

というデザイナーがいたとします。

オレはかっこいいと思います。

でもある人は、 「デザイナーは批評家でもジャーナリストでもない、偉そうにするな。」
「デザイナーは、とにかくお客様の求めるものを高いレベルで作るのが仕事だろ!
仕事放棄はかっこわるい!」と言うでしょう。


原子力問題はちょっと大きいけど、すこしスケールを下げれば・・・


たとえばダイエット食品。 同じく朝来てる時ラジオの某番組で
「なんと3日で10キロのダイエットに成功!!」とか、
「このダイエット補助食品を飲めば、あなたもモデル体系になれます!データで・・・」
とかいうCMもバンバン流れています。

正直・・・笑いますw だって、ありえないでしょ・・・大ニュースになるとおもいますよ。

飲むだけで、脂肪が燃えまくり激やせするとか。そんな薬あるならオレも欲しいですよw


買う人はきっと、騙されるかもしれないけど、もしかしたら・・・と思って買うんでしょうね。
CMを作る人にはお客さんから

「3ヶ月で1キロ痩せるでは、インパクトが無い!売れない!
3日で10キロ痩せるのも夢じゃない!にして」とか言われるのでしょうね・・・

それを、オレはそんな嘘なCM作れない!とか言ったら
その仕事は来ない。

仕事こないと、妻も子も養えない・・・作るしかない。そういう気持ちで作る人もいるんでしょうね。


デザイン業界ではないけど、たとえば武器。


パパがかわいい娘に「行って来るよ」とキスをして出かける。
そして会社では、汗水流して対人地雷やミサイルを作る。「テロや犯罪者との戦い」

その対人地雷で、足を吹き飛ばされるのが、
自分の娘と同い年のどこかの国の少女だったりもする・・・

かわいい娘を、家族を養うには、お金が必要。

つらいなー・・・


『仕事をする』ときは、お客様がいる。お客様は神様という言葉がある。

たとえば、ある闇の仕事。

「100万円あげるから、あそこの人間を殺してきて、ぜったいにバレないから」

そのお客様は、きっと神様だろう。

死神という。



自分の中で「この位は、あまり良いことではないけど、目をつぶろう」と、
「いくら大金を積まれても、やれない仕事」という、何かラインが自然とできるといいな。



「1億円あげるから、あそこの人間を殺してきて、ぜったいにバレないから」


自分で書いておきながら、お金の魔力はすごいなと思った。


「彼氏以外に抱かれたくない!!」そういう女の子に、

「100万円あげるから、一回やらして」といったとする。

売春は違法だけど、売春の相場は大体3万円らしい。

それで女の子が応じて、SEXして100万円を手にしたら、報酬としては高いSEXだけど、安い女になってしまう。

・・・そんな例え話を聞いたことがある。


「佐伯君、100万円あげるから、一度抱いて」そういう女性がきたら

オレは「喜んで!!!」といって付いて行ってしまいそう・・・

なんて、軽い男だ・・・(^^;) 


据え膳食わぬわ男の恥ということで、抱いてという女性がいたら、
彼女いなかったら、抱いてしまう男が多数だと思うし、俺もそうかもしれない・・・


そういう所も、オレがモテナイ原因のひとつなんだろうかな。


ネオウサギ 「抱いて?フー(タバコの音)悪いが俺は惚れた女しか抱かないんだ、ごめんな」そういって、潤んだ瞳の女性を抱きしめて・・・



おおっと!!! こんな妄想にひたっているのは、なんかカッコワルいなww


エッチがしたいとき、彼女がいればお願いすればいいけど、
彼女がいない時は、マイハンドで我慢するか、そーいうお店に行くか。


そーいうお店に何年も行ってないな、そういえば。

道後にでも今度行ってみ・・・・って、なんでここでカミングアウトしてるんだろうwww(自爆)

※この日記面白いと思った人は、コメント欄に
「このエロウサギが!」と書き込んで罵ってくださいww

ネタとして、このエロウサギが!が並ぶと面白そうなので
よければw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このエロウサギが!
カミングアウトしている姿が素敵!
2008/06/22(日) 21:06:28 | URL | >ω< #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。