Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松野町の花火大会と滑床渓谷
2006年08月16日 (水) | 編集 |
2006年の夏休み…まず、宇和島の方へ行ってみました。松野町にある滑床渓谷と松野での花火大会の様子です。あとは「鯛めし」のうんまいお店情報です!

宇和島に行く機会があればぜひ、行ってみて欲しいお店ですよ!

またまた、個人的な日記ですのでお忙しい方は見ないほうがいいですよ?。ちょっと時間的に余裕があって興味があれば是非どうぞ!!ステキな町ですDSC02389.jpg

DSC02293.jpg


と、いうわけで、通称「森の国」と呼ばれる松野町へと向かいました。…お盆シーズンなので混まないわけがない!!DSC02224.jpg

DSC02225.jpg

天気は快晴!入道雲がいい感じです。(正式には積乱雲だったかな)

DSC02227.jpg

さっそくおいしかったお店について。鯛めしで有名だそうです。宇和島駅のすぐそば…DSC02228.jpg

DSC02230.jpg

「とみや」さんです。ちょっとまえ(2004あたり?)にあった「ワッキーの地名しりとり」でも登場したそうです。

店内は、まーごく普通の庶民的なお店です。で、こちらが噂の「鯛めし」DSC02231.jpg
てっきり鯛を蒸して、身がほぐされたのがご飯にのっかてくると思っていたので、ちょっと驚きました。鯛の身は生なのです!!でご飯にかけるわけですが、ここでわさびは多めに載せるといいかと思います!鯛が甘いので調和します!
DSC02235.jpg

「じゃぶじゃぶじゃぶ…」もーうまいっす!!さっぱりしてて夏場にぴったり!また、絶対行きます!!

あと、ウナギもおいしそうなので頼みました。DSC02232.jpg

これまた…うんまい!!香ばしくてパリッとしてて中身はジューシーでたれも甘くて…DSC02236.jpg

おいしかった!「とみや」さんの他のメニューもきっとうまいんだろうなー。DSC02242.jpg

宇和島駅のあたりにはやしの木があるので、ちょっとした南国といった雰囲気を出していました。(ちょっと、若い人が少ない町なのはしょうがないのかもしれません。若い人は都会に出たがるし、自分も都会にあこがれるし…)駐車場に戻って、車を開けると「暑い…」

車の中の温度計を見ると…42℃…DSC02243.jpg

暑い…夏ですね。DSC02246.jpg

さーて、おなかも膨れたし、涼を求めて滑床渓谷へ!!

滑床に着きました。四万十川の大河に続く清らかな清流…渓流?宇和島駅からは1時間以内でいけるかな?涼しいし景色はきれいだし、猿はいるし(笑)子供たちは泳いでるし(大人も)…とってもいいです!DSC02250.jpg

DSC02251.jpg

DSC02252.jpg

DSC02253.jpg

途中なにやら神がかった岩がありました。DSC02261.jpg

で、坂道なのですが結構…長くあるくので20分くらいは…余裕ではないです。正直、しんどいです(笑)DSC02270.jpg

(いっしょにいった女性は…すでに女性で無いというか…人間でないというか…野生的というか…スタミナがすごすぎです。汗ひとつかかない感じ…)DSC02272.jpg

「日本の滝百選」に選ばれた雪輪の滝です。高さ約300mから岩肌を流れ落ちる水が輪を描く様子は、まるで淡雪のよう…と、とある旅さいとにありました。…日本の滝百選ですが、おもいっきり、

ウォータースライダー状態にされ遊びまくられていました(笑)まーそれがいいのだと思います。立ち入り禁止、見るだけじゃつまらんです。DSC02275.jpg

DSC02280.jpg

犬もいました。スヌーピーのもでるになったビーグル犬のようですね。(…スヌーピーってビーグルっぽくないと思うのは俺だけかな?)DSC02283.jpg

で、「見てるだけじゃつまらんです!」とかいってるくせに、見てるだけのおれです(笑)「たのしそーだなー。いいことだ?♪」という感じです。
途中で「モミの木」がありました。DSC02287.jpg
別名が「モミソ」「モムノキ」だそうです。…なんだか…モミモミって感じです。「も…揉みそ…」「え?揉むの気?」…みたいな。…すいません。

ちょっくら、渓流に下りて涼んでいました。すごくすべるので注意が必要ですが。DSC02288.jpg

DSC02293.jpg

DSC02295.jpg

DSC02296.jpg

「そうけんびちゃ」のCMで昔、こんなのがあったような…DSC02298.jpg

DSC02301.jpg

見つめるテルちゃん。DSC02303.jpg

感心したのが、駐車場の地面です。そっけないアスファルトではなく自然と融合した感じだったからです。見た目もかっこいいし!DSC02304.jpg

ここから、すごく曇りだして、大雨になりました。花火は中止になるのか?と不安でしたがなんとか晴れました!DSC02342.jpg

ポンジュースキティちゃん。DSC02345.jpg

DSC02353.jpg

DSC02354.jpg

松丸駅内に松中生の俳句つき風鈴がありました。なかなか赴き深い俳句が多くてすごいなーとおもいましたよ。「ひまわりが 飛行機雲に 劣等感」とか素直な感じで好きです。(でも中学生が作ってるから案外、どうせ大人なんて、教師なんてこういういかにも中学生、明るくさわやかなの書けば認めるんでしょ?なんておもって創ってるのかもしれませんねーオレは、たとえそうでもいいと思いますけどね。)DSC02360.jpg

DSC02361.jpg

松丸駅には「ぽっぽ温泉」というのがあり、温泉につかりながら花火が見れるようです。オレたちは足湯に浸かって見ました。程よくて気持ちよかったです。

で、花火です。小さい町の割りに、至近距離からなのでなかなか迫力がありました。DSC02378.jpg

DSC02393.jpg

DSC02394.jpg

DSC02399.jpg


ちょっとゴジラっぽいテルちゃんです。DSC02389.jpg

DSC02402.jpg

帰りに(広島に向かいながら)通ったジョイフルは夜中なのに相当こんでましたねー。

なかなか、良かった松野町旅行でした!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。