Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミス・・・文字校正・・・弱い心・・・夜の蝶の凄さ頭のよさ
2007年10月11日 (木) | 編集 |
仕事でミスをしました。簡単に言うと・・・文字間違いです。
もう印刷は終わっています。

お客様には、大変失礼なことをしてしまいました。
上司には、本来ならやらなくていい仕事を沢山させてしまってます、
会社には、本来なら出さなくていい出費をさせてしまいました。
会社の信用を落としてしまったと思います。


すごく凹みました。ちゃんと文字校正したつもりだったのに・・・
失敗した事を、言い訳しても始まりません。

二度と、同じ間違いを繰り返さないように気を引き締め、仕事に望もうと思います。









失敗をしてしまうと、自分を責めてしまいます。
きっと、だれでもそうだと思います。

そして、気持ちが暗くなって、心が弱くなって、自信が無くなって・・・


こういう時に、甘い罠や、変な勧誘に騙されたり、
自暴自棄な行動に走ったり・・・するのでしょう。

(きっと普段、真面目な性格の人間ほど・・・)




思いつめすぎて、頭がパンクして・・・
遠くに逃げたい。
別の人間になりたい、自分を捨てたい。

そんな風に思ったりするんだと思います。




僕は大して心に武装をしていませんが、自分を責め始めたり
「罪悪感」を感じてしまうと、心の武装は一気に剥がれ落ちると思いました。


逆手に取れば、どんなに屈強に見える人間でも、その相手の心の弱みを攻めれば、簡単にくずす事ができる。(何かの本ででも書いてました)



僕は人の心を見抜くことは苦手です。


先日、夜のお店に連れて行ってもらう機会がありました。
ラウンジという所と、ショットバー?というか凄腕ママさんのいるお店でした。

会話の流れから、相手がどういう人か見抜き、
周りの状態もしっかり把握する・・・

夜の世界で働くあの人たちは、連れて行ってくれた方がいうように

「最高の営業マン」なんだと思います。
(若いだけが売りの夜の蝶の方達は、まだまだだそうですが。)

夜のお店には、いろんな方が来ます。その方のタイプを瞬時に察知して、トラブルが起きないように、
自分が主導権をとりやすいように、席も案内して、話題を選んで。

そして、お客様が一番楽しめるように・・・考えて行動されているようです。


夜の世界では、目の前の方の話しに目を合わせてちゃんと聞きながらも、
周りの、お店全体の会話も同時に聞いていなければ やっていけないそうです。

すごい。

昼のどの仕事でもある意味「人気商売」だけど、
夜の方がより「人気商売」なんだと思いました。


地元愛媛の凄い人たちのお話
をいろいろと聞きました。
自分の認識の甘さ、視野の狭さが少しわかった気がします。


一見華やかな夜の世界で。

水面下の頑張りや苦労は、僕なんかは想像もつかないほどなのでしょう。


勉強になりました。養分にしていきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。