Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道自転車計画(愛媛県今治の糸山公園から大島行ってバラ公園、さらに伯方島まで行った記録)レンタサイクルは便利だよ。かかった時間も記入。しまなみ走りたい初心者さんの参考になるはず^^
2007年06月15日 (金) | 編集 |
めっちゃ最高の休日でした。

僕の2007年の思い出ベスト5には必ず入ることでしょう!!




友人であるNちゃんが「しまなみ海道を自転車で走ってみたいな」と、
mixiの日記で呟いた事から、この企画は主にNちゃんやEちゃん、オレ…中心で進んでました。企画と言う程のことはしてないですが、
みんなでネットカフェ行って参考になるサイトや、ブログをチェックしたりもしました。

最初にやるはずだった2006年秋……は、あいにくの雨で中止。

よって、暖かくなりまだ梅雨入りしていないこの時期に行く事になりました。2007年6月10日(日)に行きました。

残念な事にNちゃんは病欠…みんなの予定も合わなくなるので、
Nちゃん抜きで決行いたしました。Nちゃんは後日彼氏さんとラブラブと、
サイクリングを楽しむ予定との事^^ それはそれで羨ましい☆



えっと…まず今からこの日撮影した写真のうちから10枚載せます。

今から見せるその10枚を見て興味を持った人なら続きを見て損は無い!!

「面白そう」「楽しそう」「景色がキレイ!!」
「しまなみ行きたい」「鎧が着たい!!」「アルファロメオカッコいい」と思った方は、かな????りデータ重たいし、長い日記ですがぜひ!!

厳選したんですが写真も……大量に…67枚も載せてます!!!

これから、しまなみ海道を自転車で走ってみたいな?と思ってる人や、
糸山公園からどうやって自転車借りていったらいいの?とか、
最初の大島までどの位時間かかるの?とか、
しんどさは?女性でもいける?とか……

そう思っていた「しまなみ初心者の方々」には、かなり役立つ面白い日記になってるはずです。
(面白い日記と、あえて自分で言いますw あ、読まれた方で参考になったよ♪とか、コメントくださると俺はメッチャ嬉しいです^^よろしくお願いします。)


※しまなみに行く前にこういうブログに出会いたかった俺が、
あの頃の俺に向けても書いてるのでわかりやすいはずです。



DSC05575.jpg


DSC05639koi.jpg


DSC05657.jpg


DSC05690.jpg


DSC05697.jpg


DSC05711.jpg


DSC05719.jpg


DSC05728.jpg


DSC05732.jpg




さあ…読み込み時間が1分位?かかる可能性を覚悟して…続きをクリック!!


写真本当いっぱーーーーーーい撮ったので、このページ重たいでしょ(笑)

すいません^^; でも、見た人も、まるで行ったような気持ちになるように、心をこめて日記書きますね♪


まず簡単な詳細。

今回はサンライズ糸山http://www.sunrise-itoyama.jp/rentacycle-norisutesystem.htmlにて自転車をレンタル…いわゆるレンタサイクルいたしました。
今治の糸山公園にあります。

上記アドレスに飛べばわかりますが、料金は一日借りて500円と安い!!(電動自転車、時間オーバー、乗り捨てだと最初の保険料1000円が返らない仕組み等にはなってますが、安い。)

各橋はそれぞれ通行料が要ります。橋によって違いますが、片道200円や50円等です。

僕らが住んでるのは愛媛県…主に松山市です。いきなり北条に集合ではなく、車を何台かにまとめる意味もあって

朝の9時に衣山シネマサンシャインの所に集合しました。
そこで僕は乗ってきたジムニーを降りて、友人のランエボか…

オープンカーのアルファロメオスパイダー(渋い方)…どちらに乗るか
選択しました。えっと…ランエボ所有者の友人には悪いのですが、

僕は大のオープンカー好き(特に天気のいい日は♪)なので、

迷わずアルファロメオに乗せて貰いました!!
※僕は最初にオープンカーに乗ったのが、スーパーセブンという車だったのです。あれに乗せて貰ったとき…こんなに気持ちのいい世界が、こんなに側にあったなんて!!と衝撃を受けました^^
何気ない街の景色が、田舎道が何倍も輝いて見える感じがした。
それ以来ずっと、オープンに憧れ続けてます。

DSC05565.jpg


M氏いわく…「どうせならNちゃん(女性)横に乗せたかったw」との事。
男なら確かに誰でもそう思うでしょうねwww すいません^^;

M氏いわく、オープンカーは確かに気持ちいいけどデメリットも多いと。まず…雨が降るとしんどい!! 冬は暖房が効きにくい。
逆に夏はクーラーは効きにくいし、直射日光&地熱で死ぬほど暑い!!

…等です。たとえ苦しくても30代には絶対オープンを手に入れようと思ってます。


トンネルもオープンカーだと気持ちいいな?ワクワクする♪
DSC05573.jpg


これは北条の辺りです。少し曇っていたけどたまに晴れ間も覗いて、
その瞬間にパシャ! なんだか南国ムード満点♪ 
オープンカーに適しているのはこの季節と秋だそうです。
DSC05575.jpg


北上してると、やる気モードのバイカーがいました。
もしかしたら「しまなみ」ルートに行く方かもしれませんね。
しまなみ渡ってたら何人かのこういう「本気」さんに追い抜かれましたよww
DSC05576.jpg


僕は方向音痴で地図を見るのも苦手なので…正直もう一度、糸山公園に行けといわれると…行く自信が無いですww でも、普通の人なら簡単にいけるでしょう☆

10時30分にはレンタサイクルする場所、サンライズ糸山に到着!!

駐車場はかなり広いので車を停めるスペースは大丈夫♪
建物の中に入ると左手に無料でネットできるPCがあります。(キーボードないので閲覧のみ)あと、清潔なトイレ等。

右手には宿泊施設もあるようです。レンタサイクルの申し込み場所は
入ってすぐの右手にあります。僕は数日前に予約していました。
予約した時に『ロードバイクは20台中、2台しか残ってなかったので2台予約し、残り6台はクロスバイクにしました。』
※せっかくのレンタサイクルだから、ママチャリ系は避けたい所。
クロスバイクには前かごが付いているので荷物入れれます。
(俺の荷物を積んでっていってくれたMIZUHA殿、感謝いたす!!)

代表者一名が書類に記入。僕らの担当してくれたおっちゃんは
とても気さくな方でした(^^)「どこまでいくん?」俺「とりあえず大島まで」「そこまで?もっと行けるよ^^」俺「そうなんすか?うーん…どうしようかなー伯方までは行くかもしれません…いけますかね?」「行ける行ける」なーんて会話しながら自転車倉庫へ案内されました。

DSC05583.jpg


ここで身長に合った自転車を選んでくれます。自分の好きな色とかもいえます。で、入り口に集合して遅くとも8時までには帰って来る事とか、左のギアは触らないでとか…説明を受けました。
そして出発!!

僕はロードバイクは初めてでした。タイヤ細くて前傾姿勢で…
難しいかな?と思ってたけど思ったより簡単!!

むしろすごく楽!!ペダルが軽い!!やっぱり走る為の自転車!!

DSC05595.jpg


いきなり螺旋状の小道を登っていきます。そして橋の入り口に行きます。

まったーく関係ないですが、俺のTシャツは期間限定らしい
ユニクロで買った「天野喜孝デザインTシャツ」です。FF6的な竜と妖艶な女性イラストに惹かれて即購入♪

DSC05598.jpg


俺の足元。ドリンク入れるところ付いてました。
DSC05606.jpg



で最初の大きな橋を渡りました♪途中小島があり、自転車ごと下まで降りれるエレベーターもあります。
きれいな浜辺があったので、のんびり旅なら降りてみて季節によっては泳ぐのもありでしょうね^^(上から丸見えなのでヌードは駄目ですがw)
でいきなり大島のバラ園の写真です。バラアイスという名物があります。

最初の橋を降りて、山道ルートと海岸沿いルートがありますが、
だんぜん海沿いがいいそうです。山道はちょっと距離短いけど登りなので。

DSC05619.jpg


バラ園にはちょうど12時に到着しました。みんなまだまだ元気♪

えっと…大島に来るまでで景色が良い所も沢山あったんですが、
僕のソニーサイバーショットT?1が…調子悪くて画像が歪むんです。

バラ園では回復してくれてよかったのですが…

実は…3年前に購入したこのサイバーショット君、このしまなみの旅を
無事撮影し終えたと同時に完全に逝かれました。
ソニータイマー??なんてチラッと思いましたが、まー…いつも持ち歩いていたから壊れたのかな?

愛着のあった大好きな手振れ全開だったけど…デジカメ君でした。

しまなみの本当に美しい景色を撮るのが彼の最後の仕事になりました…
彼にとっても本当に本望だったことでしょう。今までありがとう。

バラ園はその名のとおりバラグッズがいっぱい♪
DSC05621.jpg


2階の食堂から。ポヨンポヨンと楽しそうなトランポリンみたいな遊具があったり、ファミリーでも結構、楽しめる場所ですよ!!
DSC05623.jpg


バラ園名物のバラカレー♪薔薇の味が口いっぱいに広がり……
DSC05626.jpg


もちろん嘘ですwww 普通に美味しいカツカレー食べました(^^;

バラ園には世界中のいろんな薔薇があるようです。
名前もいろいろ変わっていてこんな薔薇があるんだ?ってびっくりしましたよ。(なんだか星に名前つけてるみたいなのとかね)
DSC05633.jpg

(日本酒の銘柄みたいな国産の薔薇があったりおもいっきりロココ調って感じのながーーい名前とかねww)

芝生があったので友達とタオルをまるめたボールでキャッチボール。
サッカーボールレンタルできたらいいのに…っておもったけど激しくプレイしたら芝生が痛むから駄目なのでしょうね。
DSC05634.jpg


ちょっとした小高い丘がありました。
小学生の子供みたいなんだけど、4人で登ってみた^^

で、ふと俺は…「これ下から撮影したらいい絵が撮れそう…」と思って、
すばやくこっそり下に走り振り向きざまに撮影。

DSC05639.jpg


あとで見て、皆とも言い合ったんですけど、なんだか……
CDのジャケットでもつかえそうな感じやんwwと。 
なんだか絵になってませんか? 自然な感じだし^^

ジャケットみたいという事なので……エアギターならぬ

エアCDジャケットを作ってみました。
ニューシングル「AIR SONG AIR LOVE」です。プロデュースはウサギですww 形のない愛を空気のように澄んだ透明感ある曲です。

絶賛発売中!!!………な、わけはないけどねwww

DSC05639koi.jpg


天気がこの頃から曇ってきて…でも、はしゃいで子供みたいに遊んでましたw
DSC05643.jpg


あ……アラレちゃんの……ピンクウンチww
DSC05644.jpg



突如雨が降ります!!振り出したのが1時。すぐ止むだろうと話してたけどいっこうに止まない…

ここで「私雨女やけんかなw」とか「俺晴れ男」とかいう話になり…

俺が思ったのは「日本中の自称雨男、雨女を渇水地方に集めてみたら雨が降るか実験したい」という事です。

DSC05645.jpg


きっとみんなの日ごろの行いが良いので小雨になりました。1時30に大島バラ園出発!!
DSC05649.jpg



そしたらめちゃくちゃの快晴に!!!!

朝の晴れ以上のめちゃくちゃ快晴です♪きもちいい!!

バラ園から伯方へ向かいます。上り坂がけっこう続きます。
楽では…ないけど、女性でもなんとかいけます。
DSC05651.jpg


女性で体力ない方、化粧崩れしたくないって感じの方は伯方島は目指さない方がいいです。へとへとになるのでwww ※大島の中だけで楽しむべき。日帰りなら。

DSC05655.jpg


途中村上水軍博物館右という看板がありました。伯方は左だったので、
いったん左へ向かいました。

DSC05657.jpg


Eちゃんが俺を撮ってくれました^^ 

まるでセレブがパパラッチの取材から隠れるようなポーズをしてるのは
Yちゃんです。
DSC05658.jpg


とても、のどかです。しばらく写真のみご覧下さい。俺は前に行ったり
後ろに行ったりと撮影が楽しかったww

DSC05659.jpg

DSC05660.jpg

DSC05661.jpg

DSC05662.jpg

DSC05664.jpg


橋が見えました。あれを渡れば「伯方の塩」で有名な「伯方島」です。
でも…こっからあの橋にってことは……どんだけ上り坂があるのだろうか……みんなじゃっかん疲れてるので少しびびってるはずw
DSC05665.jpg


緩やかな長ーーーい坂道を登りきるとなんだか絵になる橋♪
DSC05666.jpg


DSC05667.jpg


T君はあっちある島を指して、以前あそこの島でキャンプした話をしてました。
DSC05669.jpg


本当さっきまでの雨が嘘みたい。
DSC05677.jpg


伯方島へ螺旋状のカーブを降りていきます。くだりはスピードでるから
怖いけど気持ちいい!!(たまに下から原付が登ってくるので注意して降りてくださいね)

伯方につくと、すんごく整備された美しい浜辺をみつけました。
DSC05679.jpg


観光センターみたいのがあって、さすがに「塩」関係のお土産が多いです。

名物の「塩ソフト」食べました♪しゃりっとしたちょっとした塩味…
なかなか乙なものですよ^^お試しあれ?。(あまり期待せずにね)

DSC05684.jpg


キレイな景色をバックに記念撮影。
DSC05686.jpg


側の砂浜で。
DSC05689.jpg


写真にも書き込んだけど…ノリで…あえてのラインダンスww

DSC05690.jpg


(みんなと後でこれ見たら恥ずかしいだろうねwwwと話し合ったり)

Eちゃんにラインダンス撮ってもらったあと、すかさずデジカメを
返してもらって、みんなの素の表情を撮りましたww
M氏なんかたまたまだけどすごく……後悔してるみたいなポーズww

DSC05691.jpg


ここでぶらぶらとしてたんですが、次どこへ行くかで迷ってました。
3時30頃でした。なので帰りの事も考えて引き返そうと結論。

大島の途中にあった「村上水軍博物館」に行く事に。
DSC05693.jpg


入るとおっちゃんがいて、「何人?8人?」と声かけてくれたりして
わざわざ大島の模型のまえで水軍について、水軍のなりたち(海賊だったのが護衛、荒い海流の水先案内人、とかへと変わっていった話などしてくれました。

名札をみると「館長」って書いてました。(館長じきじきの説明ありがたいw)

DSC05694.jpg


日露戦争で活躍した秋山兄弟。俺も詳しくは無いけど、
それでも聞いた事があるのが「T字戦法」です。

じつはあのT字戦法のルーツは村上水軍なんだそうです!!

村上水軍も愛媛だし、秋山兄弟も愛媛。なるほど?それは知らなかった。

DSC05695.jpg


昔は…海賊だったので、かなり非道な事をしていたようです。

日本中の海賊が集まって徒党を組んでその頂点が「村上水軍」だったそうです。
DSC05696.jpg


これも…T字www
DSC05697.jpg


入館した時に言っていたら、鎧を無料で着させてくれます♪
この博物館自体たしか入場料が200円か300円です。安い!!

まず友人のM君が着せてもらってます。ハーレム状態ですww
着せてくれる方も慣れた手つきで…で、優しい女性お二人でした。
DSC05699.jpg


決まってます!!
DSC05702.jpg


友達のかっこいい姿を見たウサギは…じっとしていられなくて
着せてもらう事に。このポーズは「手を広げてください」と…
あくまでコテをつけてもらうときのポーズです。
DSC05707.jpg


基本プラスチック部分多いので軽いです。
でも結構重量感あるように見えません?? いい体験できました♪
DSC05711.jpg


帰り際にチラッと振り返ると、さっきの館長がうたた寝してるww 
なんだかかわいいです^^
DSC05712.jpg


駐輪場に行くとトラブル発生!!なんとYちゃんのチャリがパンク!!

DSC05713.jpg


すぐ糸山に電話。近くのレンタルサイクル中継地から新車が来ると。

…がこない。そこへさっきうたた寝していた館長が軽バンで登場!!

「後ろに自転車のせて 連れてくよ」と。

館長ありがとうございました。そういうわけで、
Yちゃんとパンク自転車のせた館長の車をオレたちは自転車で追いかけます。

館長「ゆっくり走るけん付いておいで」


ビューーーーーーーン!!!!!!!!!


オレたち「………館長………飛ばしすぎ!!!!wwww」


なんとか、カンで館長の車を発見しまし、新しいチャリンコ(ジャイアントのクロス)に変更されました。
※どうやらこのレンタサイクルさんから館長へ電話があったようです。
すごい連係プレーだ!!素晴らしい!!

眉毛が村山首相な感じの優しい館長でした♪
DSC05715.jpg


だんだん日が傾いてきた。

行きに登り坂だった道は、気持ちのいい下り坂になっている。

DSC05718.jpg


DSC05719.jpg


本当…空が大きく感じた。でもあのスピード感や森の香り…
風……行った人しかきっとわからない。

DSC05720.jpg


DSC05721.jpg



橋もそうだけど、船もすごい。
僕ひとりではどうやっても作れない。
人は集まると凄いものを沢山作れるんだよね。

DSC05724.jpg

DSC05726.jpg

DSC05727.jpg

DSC05728.jpg



失礼ながら大島もそんなに観光地が充実してるわけではありません。
でも大島自体…ああいう自然が好きな人なら特になにがあるわけでも
ないけど楽しめるとおもう。

あと夕暮れは最高に美しいよ^^ この写真で…伝わります??

糸山公園は夕日が美しい場所として有名です☆

DSC05731.jpg


DSC05732.jpg


大昔の人ならこんな大きな橋ができて、タンカーが出来て…
空を飛んで…想像もつかなかったでしょうね。


DSC05733.jpg


結構みんなこの辺りはへとへとですww 自転車に慣れてなので
ハンドル握る手とオシリが痛いです。でも…気持ちのいい痛さかもしれない。

今治は造船が有名な土地です。遠いけどあんな大きな船をよくつくれるなーと感心します。

DSC05734.jpg


みんなへとへとなのにただ一人…M君だけ最後なんだか
アドレナリンが出たのかわからないけど、テンションが上がったらしく
みんなを20分も引き離して先にスタート地点のサンライズ糸山に到着してましたww

書類を返して、最初に払った一人1000円も8時までに
帰って来たので返ってきました。
自転車を返した時間は7時位だったと思います。

Eちゃんがくれた甘いチョコが本当美味しかった!!みんな糖分がほしかったようですwwもちろん俺も。
DSC05736.jpg


帰りにうどん屋さんによりました。

ブラックホール…いや、宇宙と呼ばれる胃袋をもつM君は

「ちょっと小腹が空いた」といって……うどん3玉をペロリと平らげてましたwww すごい。

DSC05740.jpg


DSC05745.jpg


男4人でコスタ北条へ行ってお風呂に入って汗を流しました♪

お互い、いろいろと思い出話をしながら露天風呂で夜空の星を見ながら会話してました。
あと仕事の事、将来のこととかいろいろ話しました。

で、かなりの長風呂にwww 
早めに上がってM氏はアルファロメオに乗ってかえって行きました。
この季節の夜はオープンだとちょっと寒いですね。

さて、ちょっとまとめを。

橋だけ走ってるのは正直飽きます。

でも、島を走るのが予想以上に気持ちいい!!楽しい!!

景色に変化があるのはいいですね♪ 懐かしい田舎って感じも旅行者にとってはいい。(住むのは…大変でしょうね…あ、大島も伯方もそこまで田舎では無かったです。)


お金はそんなにかからないし、いい運動になるし…初夏と秋?には
オススメの場所、遊びのスタイルですね。

是非、皆さんもサイクリングをENJOYしましょう!!


オレ達はまた来ようと誓いを立てました。こんどは男だけで

ガチンコで尾道目指すのもいいかもとかねww

どっかロッジで宿泊してのんびりもいいよねとか。






海外の豪華リゾート地に行った訳でもない。

大都会の東京や、ニューヨークに行った訳でもない。

地元の瀬戸内海に浮かぶ、ほんの小さな島に行っただけの事。


お金だって数千円しか、使ってない。



すごく身近な所で、一見何もなさそうな退屈な所。

でも、そこには素敵な物がいっぱいありました。


美しい自然と、友達の笑顔と、気持ちのいい汗と、おいしい風。



…オレにとっては、めっちゃ贅沢な1日でした。





最後に一言…………エアソング エアラブ(笑)
http://www.mrcyarinko.jp  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい!!
感動した!!!!!!(○泉さん風・・・

行きたくなっちゃいました!!
体力ないけど。
自転車で、どこまでも走ってみたいかも♪
近い場所なのに・・・
近いからこそ、なかなか行かないのかも。

デジカメは旅のお供、必需品ですね。
今回で最後だったみたいですが、ものすごい良い風景を
たくさんおさめられて良かったのかも。

しまなみの魅力を長時間に渡って日記にしていただいて
エセ地元民としては嬉しい限りデス。

今度、カメラ片手に橋を渡ってみたいと思います。
皆で行くのがいいですね☆
その前に、私もカメラ買わないと・・・
2007/06/19(火) 19:31:59 | URL | ヨウ。 #-[ 編集]
■ヨウ。様>
エセ地元民ってwww  楽しんでもらえたようで本当嬉しいです^^

サイバーショット君とはこの旅でお別れになったけど、
彼はいい仕事してくれました。

……もしかしたら、自分の命がもういくばくもないと知っていて、
なんとか最後の力を振り絞って、夕日や最後辺りの美しい景色を
カタチある思い出にしてくれたのかもしれない…

本当にそんな気がしてきました^^ だって、午前中は調子が
めちゃくちゃ悪かったんです。デジカメ。グリーンになるし
歪む映像が…(掲載してる写真もいくつかグリーンになってるけど)

ヨウさんもいいカメラ君に巡り合って下さいね♪
2007/06/19(火) 19:51:18 | URL | 佐伯ウサギ #-[ 編集]
こんどはおぃらもつれてってwww
2007/06/20(水) 17:56:36 | URL | ろく #/5vwt0Ak[ 編集]
■ろく様>
来年いくかどうかわかんないけど、
いけるなら行こう^^

(オレは超忘れっぽいので…言うの忘れてたらゴメン……)
2007/06/20(水) 18:12:05 | URL | 佐伯うさぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。