Google
愛媛県松山市在住のイラストレーター&デザイナーのブログ…※現在は、別ブログがメインブログです。 僕については、とりあえず右のプロフィールをご覧ください!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献血+欲しかったフィギュア+賛否両論の人体の不思議展に行く予定
2007年02月10日 (土) | 編集 |
また長い日記です(??;sorry

木曜日に会社の方に献血カーがやってきました。なので400ml絞られてきたわけです。いっしょに献血に参加した女性が「赤血球が少ない」とかで採血できずでした。オレはいたって健康なようです♪

DSC04402.jpg


※分厚い献血手帳が今は薄いカードになってるのですね☆いいことです。

続きには最近買ったフィギュアの事とかちょこっとかいてます。

DSC04407.jpg







血を抜かれたその日の夜、マイミクのサクロンから電話が…「先輩に会いたがってる女性がいる」 そんな事言われたら……行きますよね?男ならw(その女性の事は知っているのですが、お会いするのは初めてでした。) 最初に「ご指名いただきありがとうございます」と言ったら少しはウケたみたいで良かったです^^ 女性二人ともテンション高くて面白い時間を過ごせました♪…オレに会いたいといっても、どんな人間か見てみたかったようです。

DSC04389.jpg



※画像…甘すぎるストロベリースムージーを頼んで後悔の図


以前から欲しくて欲しくて気になってたフィギュアをようやく購入しました♪

…吉崎観音さんのイラストを立体化した
「Mine bluE 白い原付で海へ向かう、青い水着の女の子」です。 (商品名ながい)

DSC04417.jpg


いや?出来がすばらしい!!これはいい仕事してます★


今日は3時から友達と衣山でオレの観たかった映画を観ます。
「Shall we ダンス?」の周防正行監督 最新作…痴漢冤罪を通して日本裁判の実態を描く!映画…『それでもボクはやってない』という作品です。面白いらしい

痴漢冤罪映画を男3人で観る………ちょっと面白いかも^^

明後日月曜日は高知県に「人体の不思議展」を観にいきます。ちょっと詳しい方はあの展覧会がいろいろと問題になっていることはご存知だと思いますが…(倫理観や、途中でまったくの別の企画になったとか、献体の真偽、中国での盗作、ドイツでの……)

正直、命の神秘性を感じ感動できるような展示会ではなく、解剖され固められた人体を見世物的に展示している面が強いようです…

本当に賛否両論ありますが実際にどうなっているのか見て確かめたいと思います。 行った事のある人によると……

人体の不思議展の来場者は圧倒的に女性が多いし熱心に見ているそうです。

うーん…内臓だとか骨、肉体…そういうものに興味を持っているのは男性よりも女性の方なのかな??


展示会の感想はまた後日書く予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も
何気に人体展行く予定ですw
以前東京でやったとき行きたかったのですが、
今年、高知に来たと聞いて、是非。

あまり何も考えずに行った方が、何か感じるものがあるかなーというくらいの気構えです(何ソレ)
2007/02/10(土) 09:36:36 | URL | えきゅ #SFo5/nok[ 編集]
東京で
東京やいろんな場所で開催されていますよね さて どういう印象をもつのか…うーん…
2007/02/10(土) 13:22:07 | URL | 佐伯ウサギ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。